債務整理 広島 山下江法律事務所


個人再生とは
個人再生とは、裁判所の監督のもとに、債務の支払を停止したうえで、債務の一部免除や長期の弁済条件などを盛り込んだ再生計画に基づき返済していく制度です。

どのような場合に個人再生が可能か
@将来において継続的に一定の収入を得る見込みがあること。
A住宅ローン等を除く無担保債務が5000万円以下であること。

個人再生のメリット
○取立てが止まります。
○住宅ローン特則を利用すれば、マイホームを手放さなくて済みます。
○再生計画の確定までは債務を返済する必要がなくなります。
○引き直し計算により、残元本の減額が行われます。
○引き直し計算により減額された元本が更に大幅に減額されます。
○過払い金が生じている場合は、その返還請求も可能です。
○自己破産のような、職業制限や資格制限がありません。

個人再生のデメリット
○信用情報機関に登録されます。
○官報に掲載されます。
○連帯保証人に迷惑がかかることがあります。

広島 債務整理・自己破産相談(運営:山下江法律事務所)
TEL:082-223-0695
相談予約受付時間:平日9時〜19時 土曜日10時〜17時
メールでの相談はこちら
メール受付:年中無休24時間対応

借金問題相談無料!


債務整理トップ
自己破産とは
任意整理とは
過払い金返還請求
個人再生とは
解決までの流れ
弁護士と司法書士との違い
お客様の声
事務所紹介
料金表
アクセスマップ

copyright (c) 2009 Yamashita Ko law office All Rights Reserved.